【まとめ】バリ島のスイーツ土産ベスト5!

Laros ドライフルーツ

バリにはどんなお菓子があるのでしょうか。

日本よりおいしい?インドネシアらしいものは?

気になるスイーツプロダクトについてまとめてみました。

FOX’Sキャンディー

まず最初にご紹介するのは、FOX’Sというブランドのキャンディ。

ガイドブックや、情報サイトなどには掲載されていない、知る人ぞ知るちょーっとツウ?なお菓子です。

fox's 飴

フルーツ、ベリー、パッションミント、ブラックカランドなど、東南アジアらしい種類があり、甘さ控えめでフルーティーな味わいが特徴。

スーパーなどでぜひ探してみて。

ドリアンのバームクーヘン

お次に紹介するのは、インドネシアの伝統的なお菓子「クエ・ラピス」。

インドネシア語で、「kue」は「ケーキ」、そして「lapis」が「層」「レイヤー」。
というわけで、クエラピスは「層があるケーキ」というような意味になるでしょうか。

クエラピス 口コミ

今回おススメするのは「せっかくバリに来たなら!」という事で「ドリアン」味を(笑)

もちろんそのほか、バナナやチョコレート味の「間違いない」モノもありますので、お好きな物を~。ビンタンスーパーマーケットでは1つ110円くらいでした。

バリ クエラピス 買える場所

チョコレート

カカオ豆の生産が多いインドネシア。
最近は、それを使った、ちょっとおしゃれなオーガニックのチョコレートなどをちょこちょこ見かけるようになってきました。

MONGGO ジンジャー

ジャワ島のジョグジャカルタで作られているmonggoもその1つ。

また、「chok chok chocolate」というブランドもスーパーマーケットなどで見かけます。

chok chok chocolate

有名メーカーのチョコ菓子も

カカオ豆うんぬん…というチョコとはまたちょっと毛色が違うのですが、有名メーカーのチョコレート菓子も、バリ土産として定番だったりします。

バリ舞踊でもおなじみな聖獣バロンモチーフのキットカットは、会社などへの団体土産として◎

バリ キットカット

また、オーストラリアのお土産としておなじみTimTam(ティムタム)。こちらもインドネシアでは有名。工場があるんだって!

TimTam バリ

ドライフルーツ

南国フルーツを使ったドライフルーツもまた、お土産の定番。

いろんなショップで見かけます。

バリ ドライフルーツ

バナナやアップルなどのほか、スネークフルーツや、ドラゴンフルーツなど、日本で買ったら高価な果物がねらい目。

Laros ドライフルーツ ドラゴンフルーツ

Laros ドライフルーツというブランドのドラゴンフルーツは、サクサクとした食感と凝縮された甘みが最高でした!1袋300円くらい。

スミニャックのビンタンスーパーマーケット横「BALI ORGANIC HOUSE」というオシャレなショップにてGET。

カシューナッツ菓子

最後にご紹介するのは、これまた日本で買ったらちょっぴり高価な「カシューナッツ」を使った菓子。

イーストバリカシューというブランドのものは、パッケージなどお洒落で、お友達へのお土産としてもオススメです。

east bali cashews ブログ 口コミ

黒砂糖とココアパウダーを使った「チョコレート」や、ココアチップス、ロゼラ、ココナッツなどちょっぴり変わったスナックのミックスである「カシュークランブル」など、種類も豊富!

こちらもスーパーマーケットやコンビニなどで手に入ります。

バリスイーツの購入先

ローカルなスーパーマーケットや、コンビニをチェックしましょう!

ハイパーマート(クタ)、グランドラッキー(レギャン)、ビンタンスーパーマーケット(スミニャック、ウブド)、ティアラデワタ(デンパサール)、パパイヤフレッシュギャラリー(レギャン)、ココスーパーマーケット(ヌサドゥア)などなど。

また高級なタイプのチョコレートは、保管方法などが気になりますので、空港などのきちんとしたショップで手に入れるのもアリです。

【まとめ】プッと笑えるバリの「ネタ土産」を集めてみました。

バリ スターバックス トートバッグ

バリ島には、「東南アジアらしい」ちょっとキッチュで、プッと笑ってしまうプロダクトが多数存在します。

日本人が見て、「なんか…懐かしい(笑)」と思ってしまうような、怪しげな物たち。

というわけで、この記事ではそんな、バリの「ネタ土産」にスポットをあて、それらを紹介、まとめてみました!

みやげもの屋さんのトートバッグ

観光地などにある、「ザッツ・みやげもの屋」という感じのショップで販売されているトートバッグ。

ビンタンビール グッズ

バリでのシェアナンバーワン「ビンタンビール」のロゴがデザインされたものや、冒頭写真のスターバックスのモノ…

どう考えても、アンオフィシャルなチープさがたまりません(笑)
生地、ペラッペラです。

サークルKグッズ

バリのコンビニ事情の記事でもチラリと書いたのですが、バリ島にはサークルKがたくさんあります。

そしてそこのオリジナルグッズもこれまた、なんだか力が抜けてしまうデザイン。

サークルK オリジナルサンダル

「なんでわざわざバリに行って、このサンダルを買ってきたの?」と、みんなに突っ込まれましょう。

変な置物

スーパーマーケットなどの観光客向けゾーンに置かれている、謎の置物たち。

ホコリをかぶった、汚い状態のものがズラズラと並んでいます。
そして、しかも妙に重い。スーツケースに入れて日本に持って帰る…考えただけでやや気が重くなるようなネタ土産です。

バリ 象の置物

でも、結構可愛いんですよね(笑)
気に入ったデザインのものがあれば、ぜひ。

×××な雑貨

バリの地では、男性のシンボルをかたどった雑貨や、置物をたくさん見ました。

何か、信仰の対象だったりするのでしょうか。

男性シンボル 栓抜き

こちらもまた、スーパーマーケットの観光客向けゾーンに、バラバラと置かれていました。

色や柄の意味もまったく分からない。買ったところで誰も得しないネタ土産です。

ちなみに写真は栓抜きです。

男性向けジャムウ

このサイトで何度も紹介している、インドネシアの美容健康法「ジャムウ」

ハーブを使った民間薬や、マッサージ方法、石鹸などにその考え方が取り入れられ、現在では地元民だけでなく、観光客も喜んで、そんなジャムウ商品を買って帰ります。

男性が元気になるジャムウ

基本的に素晴らしい物なんですが、この記事でネタ土産としてご紹介するのは、精力剤っぽい?男性向けの商品。

もともと、バリの地にジャムウという考え方、民間薬が根付いたのも、宗教的に一夫多妻制が認められているという背景において、「女性が男性に飽きられないようキレイに居続ける」、また「夫婦円満でいる」…といった「夜の生活」のためという意味合いも強いんですよね。

なので、「ネタ」と言ってしまうのもおかしなモンなのですが、お土産に差し上げるのはちょっとハードルが高いかな、という種類なので、ネタ土産としてランクイン(笑)

切手

ネタ土産…というか、「お土産にするには、ちょっと変わってるかな」というのが、切手です。

インドネシアの切手

ただし、その土地に行ったという証明にもなり、また、かさばらずに金銭的価値もある(笑)という、お土産にしてはかなり優れた品物。

たまには、こんなお土産も楽しいと思います♪郵便局の様子も興味深いハズ。

バリの郵便局

というわけで、「バリのネタ土産 まとめ」いかがでしたでしょうか。

普段とはちょっと違う、脱力系土産、ぜひチェックしてきて!

バリに行ったら「シロダーラ」を受けてみて!オイルで頭皮ほぐれます

シロダーラとは

旅好き女子の皆さまの中にも、「アーユルヴェーダにちょっと興味あるのよね~」ってな方は多いと思います。

かくいう私も、「一度、シロダーラを受けてみたい」とかねてより願っていました。

本来、スリランカの地で体験したかったのですが、バリでも結構本格的な施術が受けられるといの事!

てなことで、そんな体験記もチラリと入れつつ、「シロダーラとは?」というお話や、「バリでシロダーラを受けるならココ!」という情報もお届けしたいと思います。

この記事は、【総まとめ】バリ島で体験したいおすすめリラクゼーションのページでも紹介されています。

シロダーラとは?

「シロダーラ」はインド、そしてスリランカに古来より伝わる美容健康法、またはその考え、文化である「アーユルヴェーダ」の人気メニュー。

アーユルヴェーダにおいて「第3の目」とされる、「眉間の上」の部分(チャクラと言います)に、オイルを絶え間なく垂らし続ける…という不思議な施術。

シロダーラとは

アーユルヴェーダはもともとインド、スリランカでは「医療」に分類されるもの。

当然、シロダーラも、医学的な効果も認められているそう!

実際に体験してみました!

さて、そんなシロダーラを「バリで一番最初に始めた」という「プラナスパ」へ行ってきました。

プラナスパ 内装 写真

インドの宮殿を模した建物、内装が素晴らしい、高級スパです。

こちらのセットメニューにてシロダーラを体験。

時間にして約20~30分ほどのものだったそうなのですが、体験中はどこかへトリップしてしまったかのような(これが瞑想状態?!)得も言われぬ気持よさ。

「オイルを眉間に垂らしただけで、そんなに気持ちいいもんなの?」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、人肌よりも少し高めの温度のオイルが頭皮にいきわたる感覚は、おそらく生まれてから一度も体験した事のないもの。

シロダーラ ポット

スパ施設によっては、軽い頭皮マッサージもついているようで、それがまた…!

皆様も、バリを訪れたならばぜひ一度っ!
以下のスパにて体験可能です↓

シロダーラが受けられるスパ 地域別一覧

プラナスパ(スミニャック)

まずは私が訪れた、スミニャックの最高級スパ「プラナスパ」。

シロダーラのほか、バリニーズマッサージなども人気。

プラナスパ トリートメントルーム

こちらに関しては、さらに詳しい体験レポ記事もありますので、よかったら合わせてどうぞ。
お得なクーポン情報も~!

アイコンプラナスパ予約ぺージ(JTB現地オプショナルツアー)

オーキッドスパ(クタ)

お値段を安く済ませたいならここ!オーキッドスパ。
日本語を話せるスタッフさんもいて安心。

ただし、やはりお値段相応と感じる人もいると思いますので、そんな方はぜひ、次に↓ご紹介するラグジュアリースパへどうぞ!

アイコンオーキッドスパ 予約はコチラからicon

バンブースパ by ロクシタン(ジンバラン)

出ました!(笑)かのロクシタンのスパです。
もちろん、どのトリートメントにもロクシタン商品が使われます。

シロダーラのメニューは、ここのスパ独自のオイルを使用。

デコルテや肩のマッサージもついて、体全体の調子をあげていきます。

アイコン予約はコチラからicon

オーラ スパ・ジンバラン(ジンバラン)

ジンバランにあるちょっとラグジュアリーな施設!

シロダーラのコースは、フラワーフットバス、頭・肩のマッサージ、フットスクラブ・マッサージなどもついていてお得です

アイコン予約はコチラからicon

リンパを力強く丁寧に流す!民間療法「バリニーズマッサージ」とは?おすすめサロンも

バリニーズマッサージとは

古来から、アーユルヴェーダの流れを汲んだ健康法、その文化が根付くバリ。

そして、そんな施術を受けることができるスパ施設が、島に多数点在しているのは、旅好き女子の皆さまならご存知のコトと思います。

さて、今日ご紹介するのは、民間療法をベースにした「バリニーズマッサージ」というスパメニュー。
この施術を受けることができる、おすすめのスパ施設も合わせてお届けしたいと思います!

この記事は、【総まとめ】バリ島で体験したいおすすめリラクゼーションのページでも紹介されています。

バリニーズマッサージとは?

バリのスパメニューとしてポピュラーな「バリニーズマッサージ」は、ジャワ王族の伝統的な美容健康法をアレンジしたマッサージ。

オイルを使い、すべて手で行われる贅沢なメニューです。

力強く丁寧にリンパを流す

丁寧ながらも、ロングストロークで強めに圧力をかけるのがバリ流。

そのため血液やリンパ液の流れが良くなり、疲労回復のみならず、デトックスにも効果を発揮します。

足から手、背中、腹部へと指圧します。

バリニーズマッサージとは

お店にもよると思いますが、たいていの場合、自分でオイルを選ばせてもらえるので、好みの香りに包まれながらのマッサージになり、ほんっとうに幸せ!

肩こり、頭痛がひどい人はぜひぜひ!
また、バリの街歩きでつかれた体にもgood。

バリニーズマッサージを受けるならこのスパ!

アトマスパ(スミニャック)

実際に私がこの施術を受けたのがココ。スミニャックの有名ホテル「ザ・ヘイブン」内にある「アトマスパ」です。

atma3

事前に自分で選んだオイルを使ってもらいながら、ものすごく丁寧なマッサージに身を任せウトウト…肩、目の周り、程よい力で。
凝っている部分は「何往復するの?!」というくらい、ほぐれるまで根気よくマッサージしてくれます。

住所:Jl. Raya Seminyak、Seminyak、Kuta、Kabupaten Badung, Bali, インドネシア
+62 361 738001
営業時間:10時00分~22時00分

グーグルマップを開く

ルンバスパ(ウブド)

川に浮かぶ島みたいな立地が楽しい、ラグジュアリーなウブドのスパ。「ザ・バイスロイ・バリ」というホテル内のスパです。

そのロケーションや施設だけでなく、きちんとトレーニングを受けたセラピストさんによる施術も売りの1つです。
バリニーズマッサージのほか、クリームバスなど伝統的なメニューが人気。icon

アイコンこちらのスパは現地ツアーの「VELTRA」で予約可能です!icon

プラナスパ(スミニャック)

スミニャックの最高級スパ「プラナスパ」でも、バリニーズマッサージを受けることができます。

バリニーズマッサージのほか、アーユルヴェーダ(シロダーラ)も超超オススメです!ほんと好き。ココ。

プラナスパ トリートメントルーム

私の体験レポ記事もありますので、よかったら合わせてどうぞ。
お得なクーポン情報も~!

アイコンプラナスパ予約ぺージ(JTB現地オプショナルツアー)

オーラ スパ・ジンバラン(ジンバラン)

3時間120ドルの「バリの休日」コースがおすすめ!

フルボディのバリニーズマッサージのほか、ハーブボール、クリームバス、フラワーバスなど、バリらしいトリートメントがすべて入っています!

アイコン予約はコチラからicon

【まとめ】バリに行ったら飲みたいドリンクBEST5

バリのスーパー ビール 種類

バリに行ったらば、その地ならではの「飲み物」を楽しみたいですよね!

という事でこのページでは、わたくし女子旅ライターKがオススメする「バリの飲み物BEST5」をお届けしたいと思います♡

ちょっと他では紹介されていない、超自分勝手ランキングですのでご注意を(笑)

1.ビンタンビール

これは誰も文句ないでしょう!まず最初にご紹介するのは「ビンタンビール」です。

ビンタンビール

赤い星のマークが目印。

お酒が苦手という方もご安心アレ。最近「BINTANG Radler」というレモン味のものも登場していて、こちらはまるでジュースのように飲めてしまいます。

ぜひ試してみて!

【おまけ】「バリハイビール」ってのもあるのよ

シェア断トツナンバーワンのビンタンビールの他、「バリっぽい」という意味ではそれよりもオススメなのが「バリハイビール」です。

軽い飲み口でフルーティーなので、女子にも人気。

以上、詳しくは「【まとめ】バリの人気ビールを調べてみた!やっぱり王者は「ビンタンビール」?」の記事でご確認ください♪

バリハイビール

以上、詳しくは、「【まとめ】バリの人気ビールを調べてみた!やっぱり王者は「ビンタンビール」?」でもご確認いただけます♪

2.コピルアック

ジャコウネコにコーヒーの実を食べさせ、フンから未消化のそれを取り出し使用する…という、衝撃的な製法の「コピルアック」もまた、バリ、インドネシアらしい特別な飲み物。

コピルアック 飲んでみた 買ってみた ブログ

スーパーマーケットには必ず売られているので、お土産にもぜひ。

以上、詳しくは「世界一高価な珈琲!猫のフンから採れる「コピルアック」買いました。購入場所やお値段は? 」の記事でご確認ください♪

3.ロゼラティー

女子的にうれしいのが、バリのハイビスカスティー「ロゼラティー」。

rosella tea

ビタミンCがたくさん含まれていますので、バリの日差しを浴びた後に飲みたいですよね。

バリ島 rosella tea 味

そのほか、むくみなどにも良い成分が入っているそうで、日本に帰ってきてからも愛飲しています。ビンタンスーパーマーケットで買いました。

以上、詳しくは「ビタミンCたっぷり!「ロゼラティー」を女子友へのお土産に!」でご確認下さい♪

4.ランタンプニュガル

これは、他で紹介している媒体は少ないぞぅ(笑)

個人的に「面白い商品だな」と思ったのが、「ランタンプニュガル」という飲み物です。

larutan cap kaki tiga

こちら、清涼飲料水のコーナー(私はコンビニで買いました)に置いてあって、味も「甘い水」って感じなのですが、便秘や口臭、口内炎の時などに飲む、やや薬に近いような商品なんです!

バリ コンビニ 水

バリの人に聞くと、彼らは「風邪のひきはじめ」などにもコレを飲むそう。

日本ではあまりない種類のものですよね。
栄養ドリンク的に、ぜひ楽しんでみて!

以上、詳しくは「何これ…?バリのコンビニで買った「3本足の水」は便秘にきく? 」でご確認下さい♪

5.アラック

ココナッツの焼酎「アラック」。

お酒大好き!お酒強いです!という人にはぜひ試してほしい、インドネシアらしい飲み物です。アルコール度数は40度。

お土産用のプロダクトは、かわいらしい陶器の容器に入っています。

道端で安く売られている(密造酒のようなもの)のを飲むのはオススメしませんが、スーパーマーケットなどで販売されている、大きな工場で作られたものは安心です。

番外編 その他のオススメ飲み物

ジャムウパウダー

行商のおばちゃんや、屋台などで飲むことができる健康ドリンク「ジャムゥ」。

粉末ジャムー 中身 作り方 飲み方

観光客にはちょーっとハードルが高い(笑)飲み物ですが、最近はパウダー状になった既製品も販売されているので、ドラッグストアや薬局でそういうプロダクトを買ってみるのもアリだと思います!

1袋10~30円程度なので、お試しに購入も○

nyonya meneer 粉末ジャムウ 種類と説明

RUHN CHANとかいう謎の飲み物

「せっかくなので見たことのない清涼飲料水を飲もう!」と購入した「RUHN CHAN」と書かれた商品。

bali-drink2

スターフルーツ味!

実際飲んでみると、スターフルーツの味というか、なんだか寝ぼけたドライいちじくのような味。
灼熱のバリの日差しの元、まったくシャキッとしない飲み物でした(笑)

ミニッツメイド

日本でもおなじみ「ミニッツメイド」も、見たことない味のものが。

リンゴはわかるんだけど、「アロエ」味ってどんなだろう~?

ミニッツメイド バリ スーパーマーケット

↓パンダマークの缶ジュースにも「アロエ」味!

cap panda バリ 飲み物

そのほか、やっぱり東南アジアらしいフルーツを使ったジュースや、

インドネシア 清涼飲料水

豆の健康飲料「Sari Kacang Ijo」、

Ultra Sari Kacang Ijo

日本の会社のものも!

インドネシア C1000タケダ

とにかく、面白い物が色々ありました!
バリに行ったらば、みなさんも自分の琴線に触れるドリンクを探してみてくださいね。

お安いのでどんどんチャレンジしてみて♪

世界一高価な珈琲!猫のフンから採れる「コピルアック」買いました。購入場所やお値段は?

コピルアック 飲んでみた 買ってみた ブログ

「な…なぜ、そんな事しようと思った?!」

と思わずにはいられない、世界一高価なコーヒーの作り方をご存知でしょうか。

バリを旅するならば、否が応でも知ることになるであろう、そのコーヒーの名は「コピ・ルアック」。

今日はそんな「コピ・ルアック」についてご紹介したいと思います。
おすすめの購入先についても。

この記事は、「【まとめ】バリに行ったら飲みたいドリンクBEST5 」のページでも紹介されています。

「コピ・ルアック」衝撃的なその作り方とは?

コピルアックは「kopi luwak」と表記します。

コーヒーの実「kopi」は「コーヒー」の意味、そして「luwak」(ルアック or ルアク)は、「ジャコウネコ」の意味。

コピルアクは、ジャコウネコにコーヒーの実を食べさせ、糞として出てきた物を使用する、ようするに、ネコのうんちコーヒーのこと。

もちろん、きれいに洗った上で焙煎するので、衛生面では問題ありません。

が…決して画像検索しないようご注意!(笑)

なぜ、そんな製法に?

ジャコウネコが、美味しい豆だけを選り好んで食べる事や、腸内の酵素や細菌による発酵のおかげで、そのコーヒーに特別な美味しさが加わるんだそう。

しかし、もともと、「味を追求してこの製法にたどり着いた」というワケではなさそう?で、「ジャコウネコが美味しいコーヒーの実を先に食べてしまう」事から、産地の農民たちが「ジャコウネコのフンを探して未消化のコーヒーの実を回収し、使っていた」という、そんな背景がきっかけだとか、そうでないとか…

まぁとにかく!タイトルにもしていますが、この「コピ・ルアック」は、世界一高価なコーヒーとして有名です。
日本の喫茶店で飲むにも、1杯数千円くらいするという…!
ぜひ、バリで手に入れておきたいですよね。

てなワケで、「コピ・ルアック」を買ってみた!

私が購入したのは、スミニャックにあるビンタンスーパーマーケット

ポピュラーなお土産品なので、もちろん、バリのスーパーならばどこでも置いてあると思います。

バリ コーヒー豆 種類

さまざまなブランドがあるみたいですね。

パッケージには、英語で「Luwak coffee(ルアック・コーヒー)」と表記されているものも多いです。

オーガニックのコピルアック

私が実際に購入したのがコチラ↓

ジャコウネコのコーヒー豆

オーガニック栽培された種類でして、他のブランド(?)よりもやや高価。また、ロブスタ種かアラビカ種か、など、豆の品種によってもやや値段差がありました。

お値段は、高級なアラビカ種のモノで、158,500ルピア=約1,300円ほど
私のバリ旅の中でもかなり高価なお買い物品です。

これで約6杯分ほど作れましたので、1杯 約216円。
高いですね!そりゃ日本の喫茶店で飲んだら、数千円するはずだわ。

コピルアック 飲んでみた 買ってみた ブログ

中身は↑こんな感じ。

開けて知ったのですが、豆の状態じゃなかった…すでに細かく挽かれたものが真空パックされた商品でした。豆で売られてたら、そっちが良かったな~…。

さて、グーグル翻訳アプリで裏面のインドネシア語を訳してみると…

コピルアクとは?

「コピ・ルアクは、システムのジャコウネコを通過して衛生的に処理されたコーヒー。
独特の風味やエキゾチックなコピ・ルアクは、優しいコピ・バリクプクプグローブ維持されるように処理され、ちょうどいいサイズで揚げから作られている高い山のアラビカコピ・ルアクは最高の豆を収集。
インドネシアの島々の、あなたに提示。最高のコーヒーを提供しています。
このまれなコピ・ルアクはされている、その過程であなたが感じる完璧な衛生と信じられないほどの喜びを確実にします。」

てな感じ。

簡単なコピルアクに関する説明が書かれているようです。

お味は…?

「酸味を感じる」と、お店のお姉さんに言われたのですが、個人的にはそこまで酸味は感じず。

思ったよりも飲みやすいコーヒーだな、という印象を受けました。

特筆すべきは香り。
どうとも言い表しにくいのですが、なぜか「バリっぽい」良い香りがするのです!
美味しい!ちょっとこれは、一度体験した方がイイですよ、ほんと。

購入先とその他の商品案内

さて、そんなコピルアックなのですが、購入先は先ほどのスーパーマーケットなど…

ただし、「Monggo(モンゴチョコレート)」の紹介記事でも書いたのですが、とにかく、バリのスーパーマーケットは、暑い!
保存状況が気になる方は、空港などで購入するのもアリかもしれません。

その他の商品

さて、そんなコピルアック、ちょっと変わった?プロダクトもあります。

↓こちらは、バリっぽい小物入れに入ったコピルアック。
バラマキ土産に。

ジャコウネコ コーヒー バリ スーパーマーケット

また、コーヒーではなくて、チョコレートもありました!

コーヒーの実ではなくカカオを食べさせて、それでチョコを作っている、という事でしょうね。
これも気になった~…!美味しいのかしら。

ジャコウネコ チョコレート

…というわけで、コピルアックに関して、いかがでしたでしょうか。

コーヒーがお好きな方、インドネシア バリ島を訪れたなら、ぜひぜひ1つ買って帰ってくださいまし。
美味しいですよ♡

「インドネシアに行く予定ないのよ~><」って方は、ちょーっとお値段高価になっちゃいますが、日本でもお取り寄せで楽しむことができる(楽天市場など)ので、そちらのチェックをば♡